ROOM297

kazahana87.exblog.jp
ブログトップ

タグ:音楽 ( 134 ) タグの人気記事


2014年 04月 01日

LS603 Marantz




marantz スピーカー LS603を入手しました  TP60で鳴らしています

満足いく音です ♦♫♦・*:..。♦♫♦*゚¨゚゚・*:..。♦



[PR]

by kazahana297 | 2014-04-01 18:05 | In addition
2014年 01月 30日

Blues After Hours


♦♫♦・*:..。♦♫♦*゚¨゚゚・*:..。♦

West Road Blues Band - Blues After Hours






塩次伸二





上田正樹 & South to South-とったらあかん






[PR]

by kazahana297 | 2014-01-30 22:20 | In addition
2014年 01月 07日

ダイトーボイス SV-761



ダイトーボイス SV-761にスキャンスピークス5cmユニットを装着してみました
6cmの内径が空いていてすんなり装着 ・・・
とはいきませんでした (+o+)
下側は付属の木ネジ止めをして上2つはネジ・ワッシャー・ボルトを使って固定
付録のエンクロージャーより少し大きめで鳴りっぷりが良いように感じます
バスレフ型です アルミ製のポート管が付いています グラスウールの吸音材も付属
ターミナルの穴は空いてはいるものの別の場所に2つの穴を開けて取り付けました
余った穴はシートを貼って塞ぎました
例によってチタンドームツイーターを接続 バイワイヤリングです
比較的ふくよかな音質 低音もよく出ている 
スキャンスピークスは化けるのでしばらく慣らし運転を続行します
BELDEN 9497を内部配線に使いました
スピーカーケーブルも同じくBELDEN 9497に変更
バイワイヤリングにしたので途中数箇所を熱収縮チューブを使ってまとめました
すっきりして取り回しが楽です
100円ライター式のバーナーを使いました
慣れれば手軽で便利です ♪
エンクロージャーはコイズミ無線からスキャンスピークス5cm専用のものが出ていますが
ダイトーボイス SV-761 の方が安価ですし外装も仕上げられているので簡易です


e0093336_22322549.jpg
e0093336_22320963.jpg
e0093336_22313466.jpg
e0093336_22320759.jpg
e0093336_22320894.jpg
e0093336_22320977.jpg



ターミナルの向きを修正し背面の無塗装部分を水性ウレタンニスで塗装
一応完成です 熟成を待ちます
このユニットには少し大きめの箱が良さそうです 吸音材も効果的で
低音が良くなりましたしギターやボーカルも自然に聴こえます
デスクトップスピーカーとして満足な出来です ♪


e0093336_18080488.jpg
e0093336_18081409.jpg


2日目で相当鳴り出しました 付録の箱とは大違いです
同じユニットでも箱で大きく変わります 進化はまだ続行中
付録よりこちらがオススメです ♪





[PR]

by kazahana297 | 2014-01-07 22:03 | OLYMPUS XZ1
2014年 01月 07日

Y-25 ver.2




Y-25 ver.2

昔こしらえたアルテック408-8A用のエンクロージャーを検索していたら
確かペンションでアンプの試作会や視聴会をやっていたっけ
やっとキット屋にたどり着けました
そこで興味を持ったのが同軸ユニットを積んだY-25 ver.2でした
欲しいなあ でも鳴らす場所もない (+o+)







[PR]

by kazahana297 | 2014-01-07 08:36 | In addition
2014年 01月 04日

BELDEN 9497 到着



e0093336_20084920.jpg


昔タミヤの戦車に使ったリモコンのケーブルを思い出します
こんなふうに編んで使っていました(あれは確か三つ編みでしたが)

BELDEN 9497 が到着したので
スキャンスピークス5cmエンクロージャーの内部ケーブルを交換
ついでにFOSTEXのターミナルに変更
ネジを緩めても落下しない 頑強でよくできているなと思いました
装着はエンクロージャーの穴を広げる必要がありました
これで快適にケーブル交換ができますし安定した性能も期待できます
Stereo誌の付録ケーブルがあるので
スピーカーケーブルとして試すのは次回にします
ダブルバスレフの穴からスポンジを全部抜きました
ベースのうねりやヴォーカル後退sてしまいましたが
暫くこれで行きます
あくまでもデスクトップ最良を意識しています
可聴範囲は1.5m以内を想定
様々なエンクロージャーやユニットがあり面白いです
いろいろ模索しているのが楽しいのです
スキャンスピークス5cmユニットをもう少しだけ大きめの
エンクロージャーで鳴らすことを考えています
今回はツイーターなしで試します
もちろんツイーターをあとから乗せてバイワイヤリングというのも有りですが
それで飽きたらティアックの同軸か
他のユニットでの自作という発展があります
いや~ キリがありませんから (+o+)





e0093336_09483710.jpg

Fostex製ターミナル 頑丈です 加工の跡が傷だらけ




e0093336_09483687.jpg


バイワイヤリング用にアンプ側をひとつにまとめました






More
[PR]

by kazahana297 | 2014-01-04 20:24 | OLYMPUS XZ1
2014年 01月 03日

RCAケーブル・キット Stereo誌付録



Stereo誌付録 RCAケーブルをこしらえました
ハンダの要らないネジ式で
しっかりとした造りです
売価からするとお得かも


e0093336_16524850.jpg
e0093336_16524837.jpg

RCAコネクターへの接続は
矢印マークと信号の流れる方向を合わせ
コレクトチャック方式のケースを緩めて
装着後に適度に締めます
装着後丸一日で最良の音質が得られるのだそうです

他の月の付録にスピーカーケーブルがありました
4mの長さです半分にしても2m
私はデスクトップで使うので4本必要
1mづつに分断しました(バイワイヤリング用)
手持ちのベルデンの太いケーブルと比較試聴しました
素直で綺麗な音質なのですが迫力に欠けます
きっとこれも化けるのでしょうね ♪








[PR]

by kazahana297 | 2014-01-03 16:57 | OLYMPUS XZ1
2013年 12月 30日

スキャンスピークス5cm ダブルバスレフの調整 



TP60とスキャンスピークスが熟成してきたので
調整することにした 今の感想は良く鳴っているのだが
どうも低音の迫力や締まりに欠ける ライブ感がないのだ
で どうしたかというと
低反発枕の調整用スポンジの小さな断片をバッフルに詰め込みました
結果 ベースはリアルに唸り ボーカルは目の前で歌いだした
大正解 フルレンジの経が4倍に拡大した感じ
何でもやってみるもんもですね
竹内まりやの告白が 408-8Aで聴いた音になりました ♪
密閉型に近くなったからかも~

その後バッフル穴からスポンジを抜き
スピーカー背後に移しました
結果程よい低音が得られました
今朝ほど気になったので
下のポートにも目いっぱいスポンジを詰めました
ベース、アルトサックス、ドラムのバスドラやハイハット、ピアノがリアルに
雨降るオーバーオールのアイコが前に出てきて歌いだしました
年内はこれで行こう ♪

e0093336_14384054.jpg
スキャンスピークスがお腹いっぱいと言っています
配線を整理せねば (+o+)





[PR]

by kazahana297 | 2013-12-30 14:40 | OLYMPUS XZ1
2013年 12月 30日

夜中に聴き込んだアルバム ♪




MINTON BLUES

本田竹彦+渡辺貞夫カルテット本田竹彦の魅力
t.honda meets 
rhyzum section 
featuring
s.watanabe


一聴して本田と判るメロディアスなピアノ
ドラムは渡辺文男 貞夫さんの実弟 テクニックよりも聴かせるドラム
本田の音色にマッチしている
本田の奥さんは渡辺貞夫さんの実妹
中学校1年の時Guts誌に紹介された本田の顔が忘れられない
クラシックから転向しJazzピアノに
当時増尾好秋らJazz3羽ガラスも紹介されていた
竹広でなく竹彦で紹介されていたので
竹彦の名が頭に残っている
脳梗塞という重病から復帰し活躍された
追悼アルバムが発表されたようだが未だチェック出来ていない (+o+)
百々徹さんのピアノを音数が多いと評する方もいるが
私はそうは思えない 本田のピアノについてもそう思う
何よりこの感覚が好きで堪らない


PERSONNEL;
TAKEHIRO HONDA : PIANO
SADAO WATANABE : ALTO SAX
YOSIAKI MASUO : GUITAR
YOSIO SUZUKI : BASS
FUMIO WATANABE : DRUMS











More
[PR]

by kazahana297 | 2013-12-30 03:13 | OLYMPUS XZ1
2013年 12月 29日

風と花の街



SICA Z002320 というユニットが面白そう
同軸ユニットでイタリアのメーカーらしい
自社工場での生産だそうだ
12cmフルレンジ同軸ユニット
アルテック408ー8Aのように消えていくのだろう
408ー8Aほど大経ではないがエンクロージャーを工夫すれば
それなりに低音も鳴るのではないだろうか もちろん分離は期待できる
ティアックの同軸も安価で仕上げも綺麗だが踏みとどまってしまう
どうせなら組立キットであっても自作したいし塗装もしたい
CB200Si、CB200SiDが個性があって面白そう
ユニットが消えないうちに手に入れておきたい
エンクロージャーは来年ですね
DAコンバーターも今のテクニカで満足です
キリがありませんから 本当に ・・・
と言いながら順列並べ替えを行うのでした (+o+)





追伸: SICA Z002320  は欠品したそうだ やっぱりね ^^








More
[PR]

by kazahana297 | 2013-12-29 15:19 | OLYMPUS XZ1
2013年 12月 25日

Impressions   Kenny Drew Torio


TP60やスキャンスピークス5cmが落ち着いてきたので
Foobar2000でCDを再生してみた
Kenny Drew Torio の Impressions
特に Last Tango In Paris が印象深かった
この時点で耳障りなツイーターの金属音は消え ベースは朗々と謳っている
十分な音圧だ 素晴らしい 大満足
やはりTP60のパワーだと思える
本当にこのスピーカーから音が出ているのかと疑い
耳を近づけたほどだ
驚きと興奮 大正解~ ♪

スキャンスピークス5cmもTP60も化けます
これほど進化していくと楽しくて仕方ありません
 うちは化け物屋敷か (+o+)



e0093336_21153252.jpg
掃除してたら出てきました
Optical Disk External Drive
ブルーレイも再生できますし当然CDも再生できます
TP60の上にジャストサイズで縦置きも可能です
デスクトップで間単に認識されました
いい音 ♪ インクレディブル (+o+)




More
[PR]

by kazahana297 | 2013-12-25 20:31 | OLYMPUS XZ1