ROOM297

kazahana87.exblog.jp
ブログトップ
2013年 12月 24日

スキャンスピークス5cm チタンドームツイーター バイワイヤリング ?



どうもアンプやスピーカーのエイジングが進んできた割には音がすっきりしない
左右の音が喧嘩するのは解消できたようだが 何かが違う
そこでちょうど同じ長さのケーブルが2セット出来たのだから
バイワイヤリングを試してみようということになった
でも高音と低音をカットするネットワーク回路なんてどちらにも入っていない
(どうやらツイーターにはネットワーク回路が入っているらしい)
さてはてどうなることやら 試してみよう

スキャンスピークスの背面から繋いだ貧弱なケーブルを外し
TP60からベルデンでチタンドームにも繋いだ
小さなスピーカーに太いケーブルで大層な風体だが ケーブルの硬さが幸いして意外と落ち着いた
Foobar2000でカーメンマクレェのサテンドールを再生する
ジョーパスを紹介するマクレェの声がやけにリアルだ 超低音部の歌声も美しく響く
モニカのベースも図太くまろく鳴り響く
何より各パーツの分離がいい ライブの雰囲気がよく感じられる 今までの混沌が無い
足りないものと言えばアルテック408Aで感じたベースの腹を捩るほどのうねりくらいだろう
デスクトップだからねと言い聞かせる  これは驚きの結果だった 大正解~ ♪
気を良くして本田の月の砂漠で確認 イントロの超高温の鈴の音が割れることなくきれいに聴こえた
これまら大正解~ ♪ ということで この状態で聴き込むことにする
同軸スピーカーの導入は先送り DA-100に食指が・・・ (+o+)





e0093336_08511719.jpg
e0093336_08512837.jpg
e0093336_08511693.jpg







[PR]

by kazahana297 | 2013-12-24 08:52 | OLYMPUS XZ1


<< 風と花の街      AT-HA40USB     ... >>